お色直し

披露宴の間に、新婦が一時的に宴を離れ、装いも新たに再登場するお色直しが行われます。

お色直しは、昔花嫁が実家の家紋をつけた白無垢で婚礼に臨み、式後は、嫁入り先の家紋をつけた衣装に着替えたことに始まるといわれます。
また、結婚式という厳粛な儀式では、清純を表す白無垢を着て、披露宴では別の着物に着替えたという説もあります。

もともと女性だけ行うものでしたが、いまでは新郎もモーニングから紋付姿に着替えたりすることもあります。


年中行事のしきたり・マナー

正月行事のしきたり・マナー

結婚のしきたり・マナー

妊娠・出産のしきたり・マナー

祝い事のしきたり・マナー

贈答のしきたり・マナー

手紙のしきたり・マナー

葬式のしきたり・マナー

縁起のしきたり・マナー

年中行事・しきたりに関することわざ

相互リンク

Copyright © 2007 年中行事のしきたり・マナー. All rights reserved